2010年 初春までの記録
2010.3.3


 
主人が引退して二年間2005年暮にこの地に居を移すまでは 毎日二人で散歩したり 小さな旅の記録を毎日の様に載せていた「今日の散歩」も後押しの主人がいなくなってからすっかり遠ざかってしまって・・・亡き夫はががっかりしてるかも〜。余り熱意も感じられない写真ではあるけれどもちょっと更新しようかな〜で載せてみました。

写真は全てサムネイルになっています。クリックしてご覧下さい。

晩秋と初春入り混じり・・・ 湯島天神

晩冬と初春入り混じりの我が町界隈
2月の始め巾着田で「凧揚げ大会」があった。
お友達ご夫婦が作り上げた「凧」空高く上がり 寒空に勇姿が!!
雪を被った秩父の山々・・・墨絵のように素敵な光景だった
2月の末 隣町「飯能おひな様祭り」があり 各家ごとに持っているお雛様を
飾って誰にでも公開する「お祭り」・・・
初めて行った飯能旧家のお雛様 見事!!
思わず幼き時代に戻ってしまった。
よく遊んだ人形 羽子板・・・
寒い二月の初めに咲いていた桜・・・の花

初めての湯島天神
半世紀も前 末広町に父の会社があった。
よく御徒町など行ったはずなのに湯島天神は一回も行った事なく初めて・・・
東大病院検診の後歩春日通り歩いて数分・・・あった!!湯島天神!!
思ったよりもこじんまりした天神様だったが 梅が咲き都会の中の静寂・・・
すごい数の絵馬・・・
合格祈願が多いのかな〜絵馬もこのくらい多く整然と釣り下がっていると
絵になるな〜なんて感心しながら一人で境内散策・・・

境内に猿回しが・・・
思わず一人で笑ってしまった。